工夫して簡単に料理を済ませる

複数の家事を一気に終わらせようとすると、どれも中途半端になって、結局終わりません。
効率良く終わらせるためには、優先順位を決めてください。
最初に取り組むべき家事は、料理です。
1日に3回しなければいけませんし、自分だけでなく他の家族にも関係します。
作り置きおかずを使ったり、ワンプレート料理を作るのがおすすめです。
ワンプレート料理なら、使う食器の数を減らせます。
洗い物が楽になるので、ワンプレート料理のレシピを知りましょう。

次は、洗面所やお風呂場などの水まわりの掃除です。
水まわりは住宅の中でも、汚れやすい部分です。
掃除を怠ると、すぐにカビが発生して汚くなります。
カビを見つけたら、漂白剤などを利用してすぐに落としてください。
化学系の洗剤が気になる人は、重曹やクエン酸を使いましょう。
それらは天然の洗剤なので、人体に悪影響を与えることはありません。
毎日こまめに掃除していれば、カビの合発生を抑えられます。

水まわり以外の掃除も重要なので、意識して掃除してください。
軽い掃除機を使っていれば、掃除の負担を減らせます。
重い掃除機を使っていると、腕が疲れてしまいます。
ですからこれまで、掃除することに抵抗を感じていた人がいるでしょう。
掃除機を軽くすることで、ゴミを見つけたらいつでも気軽に掃除できます。
裏がモップになっているスリッパを履くのもおすすめです。
歩くだけで部屋が綺麗になるので、普段の掃除の回数が減るかもしれません。

順番に家事を終わらせること

料理を作るのが面倒だったり、時間がない時のために作り置きおかずを使用してください。 前もっていくつかのおかずを作っていれば、それを食卓に出せば良いので料理を作る手間を省けます。 食器をなるべく使わないことも、料理を効率良く済ませることに繋がります。